2010年10月12日

弾丸ツアー@香港 伍

女優の広末涼子さんが再婚されましたね。
お相手はキャンドルアーティストとの事。
詳しいお仕事内容はしりませんが、
歌舞伎町の女王様にもアーティストはいそうな気が…(爆)


さてさて、いよいよ香港ネタも最後。
たいしてお笑いネタも少なく食事ネタで通しておりますがあせあせ(飛び散る汗)
もうしょうしょうお付き合いくださいませー。
(だってネタ考えるヒマが無かったもーん)





香港直撃しそうな大型台風は低気圧に変わった模様。
今晩のフライトは大丈夫そうだが、香港は雨三昧…雨

hongkong57.jpg

hongkong58.jpg

hongkong59.jpg

雨の中、貴重な時間を紹興酒&香港ワイン探しにお付き合いいただきました
Y田夫妻&草野さんありがとうございました。
なかなか売ってない物なんですね。
紹興酒の入手は空港のデューティーフリーに掛ける事に。



そして、香港最後の晩餐は3度目の福臨門へレストラン
2日間の滞在で中華料理を3食いただきましたが、
食べれるものですねーぴかぴか(新しい)

四川料理と違って広東は薄味。
しかもここ福臨門は天然の食材のみ使用のこだわり。
良い油を使用しているらしく胃もたれも無し、ワインにも合いますねー。


そんな福臨門での夕食スタートッグッド(上向き矢印)

hongkong60.jpg

蛙のフリット
食感は鶏肉ですね。

hongkong61.jpg
hongkong62.jpg

仔豚の丸焼
昨日に引き続き、再度登場の仔豚ちゃん。
今日はお店からのサービスとの事。
さすがVIPのI先生揺れるハート
皮がParisParisパリパリでまいうーなんでするんるん

hongkong63.jpg
hongkong64.jpg

是日老火湯
いわゆる薬膳スープ的な物なんですが、
見かけのスープの色と違って、優しい味。
いろんな食材が入っていて体にもいいそうです。


hongkong65.jpg
hongkong66.jpg

脆皮鶏
I先生絶賛のクリスピーチキン。
I先生曰く、鶏料理の中では世界最高との事るんるん

hongkong67.jpg

芥蘭(ガイラン)の上湯炒め
芥蘭とはキャベツの仲間で、キャベツとブロッコリーを合わせたような野菜です。
ちょうどこの時期が旬のようで、青空市場でも沢山販売されていました。


hongkong68.jpg

茄子と挽肉と梅肉の土鍋煮込み


hongkong69.jpg

冬瓜と椎茸の上湯炒め

hongkong70.jpg
hongkong71.jpg

ハムユイ炒飯
干した魚(くさやのような感じ?)の切り身が入った炒飯。
絶品のうまさですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
お米の一粒一粒が卵で包まれていて上品な味です。
あの臭いハムユイがこんなに美味いとはびっくりexclamation&question
さらに上湯が出てきて、この炒飯に掛けると、

「味の玉手箱や―ーーっ」 ⓒ彦麻呂

ハムユイの塩味が上湯に溶けて絶品茶づけに変身揺れるハート
ハムユイ恐るべしっ!


(後日、お土産のハムユイでキッチンのパブロさんに
炒飯作っていただきましたが美味しかったですよ。)



この日の夕食内容はVIPのI先生のブログでも見れます。



さて、食後は帰国すべくホテルで荷物をピックアップし、空港へ。


カウンターでのチェックイン後、
デューティーフリーにて従兄へのお土産である35年物の紹興酒を購入。

搭乗時間になって座席に着くものの、なかなか進みません。
滑走路の1本が封鎖されていたようで、離陸まで1時間半待ちのアナウンスー爆弾
シートベルトを着けたままで、お酒も飲めず…バッド(下向き矢印)



そんなこんだで、約1時間半遅れで羽田到着飛行機
私の福岡行きの便も既に出発済み、後の便に振り替えられました。



短い日程での弾丸ツアーでしたが、楽しい&美味しい時間を過ごせました。
草野さん、Y田夫妻、KIOKITAの女性チーム、ありがとうございました。
またいつかご一緒できたらとおもいます。
(饅頭抜きで)

 

 今回同行しましたKIOKITAさんが料理通信の最新号38ページに掲載されています。
 
 KIOKITA(キオキ―タ)
 東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-4 東急ビル 1F
 03-5640-2915
 http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13099675/




 エピローグ

 散々探し回った紹興酒。
 羽田空港のシャトルバスに忘れてしまった事は内緒です。
 (無事回収したんですけどねあせあせ(飛び散る汗))




ではまた。




おまけ

hongkong72.jpg

モスバーガーにて
ライスバーガー“親子丼”


hongkong73.jpg

女性のシアワセ“豊〇”





















posted by nodomi at 17:08| Comment(4) | Hong Kong | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

弾丸ツアー@香港 四

香港2日目

朝からあいにくの雨小雨
台風直撃で帰国できない可能性もあったのですが、
夜のうちに熱帯低気圧に変わったらしく
深夜のフライトは大丈夫のようです。
(帰れなかったら、その時はその時で香港を楽しむんですけどね。)

それとuca626さん、レストランは結構冷房効いています。
薄手の上着はマストアイテムのようですよー。




hongkong44.jpg
hongkong45.jpg
さて、集合時間のちょっと前、Y田さんの部屋訪問。
26階は眺めがいいですねー。


前日がY田さんの誕生日だったので(おめでとうございまーすバースデー)
、ホテルからバースデーケーキの差し入れがあったそう。
結構大きかったので、我々も食べる手伝いをしてきました。
(本当は、甘いのが苦手なんですが…あせあせ(飛び散る汗))


さてさて、ホテルをチェックアウトし6人でランチへ。
地下鉄とタクシーで20分程。
今日は福臨門ではなくY田さんお勧めの街中の食堂へ。

hongkong48.jpg
hongkong46.jpg
hongkong47.jpg

お店の名前は分からないのですが、
九龍城付近の庶民的なお店です。
サンミゲールで乾杯してランチスタートレストラン



hongkong49.jpg

豚のテールとピーナッツの煮込み

hongkong51.jpg

ガチョウのモツ

hongkong52.jpg

塩豆腐

hongkong53.jpg

鶏肉と栗の煮込み


福臨門と違って、こちらは一般的な香港人の食事でしょうか。
こちらはこちらで、かなり楽しめましたるんるん
人気店なのでしょうか、食事を終える頃には満席に近い状態になってましたあせあせ(飛び散る汗)

この後、従兄に頼まれた紹興酒を探して、雨の中街をウロウロ…雨
売ってないんですよねー紹興酒。
香港の人って紹興酒はあまり飲まないんでしょうか?

街中のデューティーフリーもお酒は扱っていませんあせあせ(飛び散る汗)
ハーバーシティーにも800円程の安い物しかなく、
今晩の空港でのデューティーフリーに掛ける事に…。
ちなみにハーバーシティーのスーパーなんですが、
日本の食材であふれていますexclamation
しかも福岡色が強く、卵や豆腐とか福岡県産のものが沢山exclamation×2


つづく




おまけ

草野さん3連発爆弾

hongkong54.jpg

「今日のボトルはフィリピピン地方の泡、2010年物でーす。」

hongkong55.jpg

「まぁ、飲みねぇー」

hongkong56.jpg

「本日のおすすめ亀ゼリーでーす黒ハート



posted by nodomi at 00:00| Comment(6) | Hong Kong | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

弾丸ツアー@香港 参

初めて足つぼマッサージなるものを経験してきました。
約50分のマッサージで2,000円(安っexclamation)
心なしか足のサイズが小さくなったように感じ、足取りも軽くなりましたわーい(嬉しい顔)


さてさて、時間は夕食の待ち合わせ時間となり、
再度福臨門へ向かいまーす。



hongkong33.jpg


本日の夕食メニュー。
I先生がお店のスタッフと打ち合わせてメニューを決められたそうです。
中国語はよく分かりませんが、漢字でなんとなーく食材が分かりますね。


hongkong32.jpg

蒸し海老

hongkong35.jpg

仔豚の丸焼き
皮がパリパリで北京ダッグのようです。

hongkong40.jpg

フカヒレのスープ

hongkong41.jpg

チンジャオロース


hongkong42.jpg

肉と白菜?


hongkong43.jpg

鶏と野菜の炊き込みご飯
椎茸がかなりスープを吸ってて、かなりのまいうー。
乾燥椎茸使ってんのかな。



福臨門の料理は今まで食べてきた中華とは全然別物でした。
味付けは全体的に薄味で、お腹一杯になっても胃もたれなしでするんるん


hongkong38.jpg

食中にいただいたワイン。
ラフィットの75年物、I先生のお宝ワインです。
この他にも福臨門のセラーに沢山お預けのようで、
ラトゥールやムートンなんかがごろごろexclamation&question
古い物は40年代のワインも!(状態どうなのかな…)


今回もごちそうさまでしたーぴかぴか(新しい)



つづく



おまけ
hongkong36.jpg

仔豚の丸焼き係の人


hongkong37.jpg

料理の撮影に夢中の日本人の方々(笑)





posted by nodomi at 14:37| Comment(4) | Hong Kong | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。