2010年04月13日

Lyonnais Holiday 2

つづきです。


いろいろ歩きまわって、ランチの店を探す。
リヨンは「美食の町」って有名とガイドブック書いてあったが、
腹は減ったら微食だろうがB食だろうがかまいません。
近場のブションへ。
ブションとビストロの違いもよく分からないけど、
とりあえず入っとくかグッド(上向き矢印)

LYON (Lunch-Saucisson Lyonnais).jpg

ソーセージリヨネーズ

LYON (Lunch-Poissons).jpg

魚介のグラタン

13.5ユーロのランチセット+グラスワインを頂く。
まあ、値段も安いので特に感動もせずにいただきました。
美味しくいただきましたレストラン



ランチの後は、町をぶらぶら、

LYON (Rhone).jpg

ローヌ川沿いに歩く。
芝生で寝転んでいる人がたくさん…。

飲食店と映画館は営業しているんですが、
ほかのお店は100%に近いくらいお休みです。
フランスでは日曜日はほとんどの人が仕事をしないそうです。
パリでは違うのかもしれませんが。



そろそろ15時になるんで、地下鉄を乗り継いで
Stade Gerlandへ。

なぜリヨンまで足を伸ばしたかっていうと、

Soccer Lyon-Lille.jpg

リヨン対リールの観戦なんですねーサッカー

チケットはネットで購入し、印刷したものをそのままスタジアムへ。
前日購入でも席は1列目黒ハート
スタジアムはほぼ満席の3万9,600人程の大観衆exclamation


Soccer Lyon-Lille(Bastos).jpg
ブラジル人のバストス選手

Soccer Lyon-Lille(Kallstrom).jpg
スェーデン人のシェルストレーム選手

Soccer Lyon-Lille(Lloris).jpg
フランス代表にも入ってるロリス選手(23歳)


試合は1−1で引き分けでした。
リヨンはチャンピオンズリーグとの兼ね合いで、
ちょっとお疲れモードかなって感じでした。

でもここぞという時にヘディングを決めるクリスって
すごいですね。ジュニーニョ残ってて欲しかった…。


帰りの地下鉄に乗る前にいい臭いが…、

LYON (Kebabu).jpg

ケバブです揺れるハート

いやージャンクな味ですが、たまりません。
ケバブにはまりそあせあせ(飛び散る汗)


ではまた。


posted by nodomi at 19:57| Comment(0) | Lyon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

Lyonnais Holiday 1

これはまりそうやん!

本日は日曜日ってことで、畑の開墾も休みをいただいたので、
隣町のリヨンに行ってきました。
隣町っても100km位離れてるんですけどね。

電車でValence Villeを出発して世界の車窓からを眺めながら、
約1時間程でLyon Part-Dieuへ到着。
ここから地下鉄を乗り継いで、Vieux Lyon下車、

LYON (Cable Car).jpg
レトロなケーブルカーでトンネルの坂を上がります。
注)左端の人は薬院のケーキ屋さんのシェフではありません。


下車して、そこにあるのは
LYON (Basilique Notre-Dame de Fourviere).jpg

LYON (Basilique Notre-Dame de Fourviere2).jpg

ノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂

うーん、なんて長い名前だ。
地元の人はなんて呼んでいるんだろう。
バジ堂でいいんじゃない?

この聖堂横からはリヨンの町が一望できます。


LYON (Fourviere2).jpg

そしてこのバジ堂の帰りには、

LYON (Theatres Romaine).jpg

ローマ劇場、紀元前43年の建造です。
古すぎてどのくらい古いのかピンときません。
世界遺産に登録されています。


さらに下ると

LYON (Bouchon1).jpg

LYON (Bouchon2).jpg

LYON (Bouchon3).jpg

旧市街の街並み。
大阪の新世界は3回行ったことがあります。


2へつづく。


posted by nodomi at 06:55| Comment(0) | Lyon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。