2011年01月26日

CADIZ

おーっとっと、
スペインネタを更新するの忘れていましたあせあせ(飛び散る汗)

中子さんご指摘ありがとう手(パー)

1年以上もの前の旅行、

どこまでブログネタとして掘り下げられるかあせあせ(飛び散る汗)

頑張れ、俺の記憶力あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

頑張れ、俺の脳みそあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

-----------------------------------------------------------------


一昨年12月にスペインへ行った時の画像があったんで、
振り返って載せていきまーす。

なぜスペインに行ったのかっていうと、
スペインサッカーを見る為ですね。
バルで飲み食いするのも、目的の一つなんですけどね。
まぁ、細かい話は後ほど…。




カディス


結局、マドリッドでの3日間は、夜の喧騒でぐっすりと休むことはできず、
スペイン南端の町カディスへ向かう事に。
RENFE(新幹線のような高速鉄道)が出発するアトチャ駅へ。

Cadiz.jpg

アトチャ駅構内


以前勤務していたホテルにも巨大なアトリウムがあり、
沢山の植物が植えてありました。


Cadiz2.jpg

Cadiz3.jpg

アンダルシアに向けて走るRENFE新幹線


列車に乗り込む前に、朝食用にボカディージャを購入しに行った時の話。
 ※ボカディージャ=バゲットに生ハム等を挟んだもの

日本出国前に、ハーフの友人から
「スペイン人の女性を口説く時はムイ・カリエンテって言えばいい。」
っていらぬ現地情報を聞いていたのですが、
(意味は“You are so hot”と同じ)

お店でボカディージャを注文したら、
「カリエンテ?」って聞かれました。

“こいつモーホーかっ!‽”

ってどん引きしていたのですが、

店員はトースターを指さして、温めるか聞いていたようですあせあせ(飛び散る汗)

“ポルファボール!”





RENFEに乗って約4時間程で大西洋に浮かぶ町、カディスへ到着exclamation×2

いやー暑いたらーっ(汗)

NETで気温調べたら、22度exclamation

とても12月とは思えない…。




ホテルにチェックイン後、街中を散策。

Cadiz4.jpg

Cadiz5.jpg

Cadiz6.jpg

Cadiz7.jpg

このカディスって町は、海に突き出した陸地であり、
(福岡でいえば海の中道のような感じ)
大後悔 大航海時代マルコポーロが新大陸発見へ出発するため、
このカディスを拠点にしたそうです。

Cadiz8.jpg

Cadiz9.jpg

Cadiz10.jpg

大西洋に沈む夕日を撮影したかったけど、あいにくの雲…orz。


Cadiz11.jpg

街中のスーパーには沢山のハモンが。


Cadiz12.jpg

Cadiz13.jpg

夜もライトアップされてていい感じっす。


そして夕食へ。
港町なんでやっぱりシーフードだろって事で、

Cadiz15.jpg

ソパ・デ・マリコス(魚介のスープ)

Cadiz16.jpg

シーフードパエリア


まいうー&満腹ぴかぴか(新しい)

パエリアちょっと残してしまったあせあせ(飛び散る汗)
(お百姓さんごめんなさい)


Cadiz14.jpg

食事中、フラメンコギターで盛り上がる人達。


カディスは小さな町ですが、
個人的にはかなり気に入りましたグッド(上向き矢印)

温かい気候に美味しいシーフード。
またいつか来れたらいいな。



おまけ

Cadiz17.jpg

カディスの町には沢山の猫達が。




ラベル:spain
posted by nodomi at 03:16| Comment(2) | Cadiz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

新年会@とどろき邸

1月3日のネタで申し訳ないんですが、
更新しときまーすあせあせ(飛び散る汗)


この日は取引先でもあり、ワイン仲間でもある
とどろき酒店の轟木さんのご自宅での新年会へ参加してきました。

年末に引越しされていまして、
スタイリッシュで広めのリビングが素敵なマンションへお邪魔しました。

shinnenkai 6.jpg

shinnenkai 7.jpg

この日の参加者は、いつもの私的なワイン会の皆さん。
イルフェソワフの大熊さん
寿司むろはらの室原さん
鳥次の小林さん
などなど
普段からワイン大好きな方々ばかりです。

shinnenkai 2.jpg

まずは“エグリ・ウーリエ”で乾杯exclamation

shinnenkai 3.jpg

ティエリー・アルマンの“サン・ぺルレイ”も出てきましたグッド(上向き矢印)

shinnenkai 4.jpg

shinnenkai 5.jpg

お食事は持ち寄り食材。
宮本さん手作りのパテ美味しかった〜ぴかぴか(新しい)
私は大宰府で購入してきた揚子江の肉まんと焼売を持参です手(パー)


shinnenkai.jpg

お正月らしくお持ちも飾ってありました。




普段はこのメンバーで、毎月ワイン会しているのですが、
日曜日になかなか日程が合わず、参加できていませんたらーっ(汗)
今年はちょっとでも参加回数を増やしたいなあせあせ(飛び散る汗)

皆さん今年も一年よろしくお願いしまーす。


ではまた。



おまけ

shinnenkai 8.jpg

この日の昼間、国立博物館で開催されている

ゴッホ展
へ行ってきました〜。

入口はスムーズでしたが、会場内はなかなかの渋滞…。
行くなら平日ですね。






ラベル:Wine
posted by nodomi at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

Aurelien Verdet

お知らせでご案内していた
ブルゴーニュの若き生産者、

オレリアン・ヴェルデ氏

を囲んでのパーティーが行われましたー。

Aurelien Verdet.jpg

オレリアンはもともと、仏ナショナルチーム所属のオートバイレーサーだったそうで、
21歳の時に父であるアランヴェル氏の後を継ぐべく、ワイン造りの道へ進んだそうです。



とりあえず、パーティースタートexclamation×2

Aurelien Verdet 2.jpg

Aurelien Verdet 3.jpg

Aurelien Verdet 4.jpg

Aurelien Verdet 10.jpg

パーティーは沢山のお客様で盛り上がりましたグッド(上向き矢印)

Aurelien Verdet 9.jpg

とどろき酒店の轟木さんと一木さん。

 とどろき酒店
 Adress:福岡市博多区 三筑2丁目2-31
 Tel:092 571 6304
 HP:http://www.todoroki-saketen.com/
 Blog:http://todoroki.seesaa.net/

Aurelien Verdet 5.jpg

オレリアンのワイン達。
クレマン、白、赤4種。

Aurelien Verdet 6.jpg

Aurelien Verdet 7.jpg

料理もマッキ―がメガネずり落ちながら頑張りました。

Aurelien Verdet8.jpg

オレリアンも沢山食べていました。
「オイシイ」って日本語で言ってました。

Aurelien Verdet 11.jpg

長崎フレンチ「アンぺキャブル」の大坪シェフ。
絵になりますな〜ぴかぴか(新しい)

 
 アンペキャブル

 Adress:長崎県長崎市油屋町2−10 ヤサカストリートビル2F
 TEL/FAX:095-824-2047
 HP:http://impeccable.petit.cc/
 Blog:http://impeccable.petit.cc/banana/


Aurelien Verdet 12.jpg

オレリアンにお店の扉にサインいただきました手(チョキ)


Aurelien Verdet 13.jpg

最後にスタッフとパチリカメラ


明日は神戸に移動らしいです。
オレリアン、奥様、ディオニーのスタッフの皆様お疲れさまでした。
そしてご参加いただいた皆様、
長崎、広島と遠方より来店いただいた皆様。
ありがとうございました。



ではまた。



※広島ル・ココの浅田さん、ご来店ありがとうございました。
 フランス以来の再会、嬉しかったです。
 今度はこちらから遠征しますねー。





ラベル:Wine
posted by nodomi at 14:31| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。